おつピヨです不死鳥です。

今回は、赤坂にありますAkasaka Aroma Eight(赤坂アロマエイト)へ行ってきました。

まさに…。


ザ・メンズエステ


やっぱり…。

メンズエステが大好き。

本当に心と身体が癒される。

改めて、のんちゃんに教えられた気がしました。

そんな、のんちゃんのオリジナリティーに溢れる施術を全てお伝え致します。

最後まで、ごゆっくりとしていって下さい。

【店舗までの道のり】
東京メトロ千代田線赤坂駅二番出口より徒歩1分程度でした。

店舗型でお部屋は数部屋あり、とても綺麗で高級感ある内装がとても素晴らしかったです。

体験したお部屋はとても広くシックな家具とダウンライト、そしてアロマの香りに落ち着く非日常の空間を演出していました。

恐らくですが…。

全くと言っていい程、外界の音が聞こえなかったので防音対策を徹底していると感じました。

アメニティーは充分にあり、紙パンツはトランクス、ブリーフ、Tバックタイプがあり様々なユーザーへの気配りがありました。

店舗のホームページは、白と緑のコントラストに心が落ち着く作りとなっていました。

FullSizeRender

店舗のTwitterもあるので、ぜひフォローして最新情報をチェックしてみて下さい。


【体験したメンズエステ店】
店舗名       :Akasaka Aroma Eight
                     (赤坂アロマエイト)
セラピスト:立花のぞみ
コース         : エイトコース120分
オプション:なし
合計           :19000(Net指名1000、入会金
                      1000、タイムセールでコー
                      ス17000)

のんちゃんのTwitterは、可愛くて綺麗でセクシーな写真もあるのでぜひぜひフォローしてみて下さい。


のんちゃんの紹介ページへもぜひ遊びに行ってみて下さい。

FullSizeRender

【セラピストさんに会って】
受け付けでコースの説明を受け、お支払いを済ませます。

すると…。


「どうぞ~


白のシャツと黒のフレアミニスカートでお出迎えでした。

ストレートのロングヘアーとパッチリお目目がとても印象的な綺麗で可愛い系セクシースタイル美女でした。

手を繋いでお部屋へと通され、椅子へと腰掛けるとお茶の用意をしてくれました。

「立花のぞみです

「本日は、よろしくお願いします

とても柔和なお話し方で、心が癒されていました。

さらに…。


「お着替え手伝いますね


「はい


いつもながら、恥ずかしくてドキドキしてしまいました。

手を繋いでシャワー室へと導かれ、アメニティーの説明をしっかりとしてくれました。

シャワーと口臭ケアをしっかりと済ませ、お部屋へと戻ります。

長座位(足を伸ばした座位)からのスタートでした。

やや両下肢を開き体幹前面へと後ろ向きで座り、手のマッサージからです。

母指球筋(親指の付け根)、小指球筋(手掌外側)を揉み解しながら前腕を指圧していきます。

ぬくもりを感じながらの手のマッサージに胸の鼓動が高鳴っていました。

「どこが、疲れてますか

「腰と肩ですね

そして…。


「4TBになってください


「えっいきなり


「はい


この施術の流れにとても驚かされましたが、エンターテイメント性が素晴らしかったです。

のんちゃんは会いに来てくれるユーザーのために、いつも施術の流れやスタイルを変化させるよう心がけているんだそうです。

まず、後方より両側SKBダブルストロークで腹部まで流していきます。

次に、SKB片側ストロークに加えて深層をオリジナルトリートメントで流していきます。

「あふっ

「ウフフ

とてもお上手でセクシーな流しでした。

さらに臀部から太もも、そしてSKB深層へとフェザータッチです。

ザワッザワッザワッ。

ザッザッザッ。

爪をしっかりと感じるとても気持ちが良いフェザータッチでした。

うつ伏せとなり、オイルマッサージへと移ります。

手指を曲げて圧をかけながら足裏の内側アーチ(土踏まず)から流していきます。

ふくらはぎは、両母指を用いてヒラメ筋(ふくらはぎ中央)と下腿三頭筋(ふくらはぎ外・内側)に分けて流していきます。

さらに、両手掌を用いて圧をかけながら流していきます。

しっかりと筋肉の状態を見極め、筋肉が硬いところは入念に流してくれました。

今度は、太ももへと移動し180°向きを変えて膝関節屈曲(曲げる)90°(直角)の肢位となります。

すると…。

下腿部を太ももで包みながら上下運動(スクワット様)をしながら流していくアクロバティックな技でした。


「これ、凄いね


「めっちゃ気持ちいい


「私も気持ちいいです


再度、180°向きを変えて母指を交互に用いてリズミカルに膝裏リンパを流していきます。

そして、愛ある胸元で下腿部を包みながら膝関節屈曲をしていき、大腿四頭筋(大腿部前面の筋肉)のストレッチです。

その後、両手掌を用いてふくらはぎからSKBまで流していきます。

さらに、前腕を交互に用いて圧をかけながら太ももを流していきます。

ここまでの施術により両下肢の筋肉がとても解れていました。

カエル足となり、SKB後方と前方ストロークを繰り返していきます。

SKB包み込みながらのストロークがとても気持ちがよかったです。

そしてSKB深層、臀部、太ももへとフェザータッチを織り交ぜていきます。

FBKとなりました。

SKBストロークをしながら、もう一方の手掌を用いて腰部から脊柱起立筋(背骨に沿った筋群)を流す技術の高さが素晴らしかったです。

続いて、両下肢内側より太ももを包み込んでいきます。

上側下肢はマーメイドで太ももを流しながら、手掌でSKB深層を流していきます。

とてもオリジナルな流し方で心地よい気持ちよさの波が訪れていきます。

さらに、マーメイドを大きく動かし大臀筋(臀部中央)まで流してくれるのでとても気持ちがよかったです。

臀部へと移動し両母指を用いて脊柱起立筋、手掌を用いて棘上筋(肩の筋肉)、そして両手を用いて体幹側面へと流していきます。

腰部はしっかりと揉み解しもしてくれました。

次に、手を腰へと回して肩甲骨を浮き上がらせてから肩甲骨内側縁と外側縁(肩甲骨の外側と内側の骨に沿って)を流していきます。

筋硬結(酸素がいきわたらなくなり疼痛を誘発する部位)に対しては、母指を用いて揉み解しをしてくれました。

「痛気持ちいい

「よかったです

とても、肩関節が軽くなっていました。

あお向けとなり、足元へと移動し前脛骨筋(下腿部外側の筋肉)を流していきます。

次に、膝を立て手掌を用いてふくらはぎを流していきます。

そして、両下肢内側から太ももを包み込んでいきます。

上側下肢はマーメイドで太ももを流しながら、手掌を用いてSKB深層をオリジナルトリートメントです。

すぐさま、FBK限界突破となりました。

頭上へと移動し、デコルテのマッサージです。

手掌を用いて大胸筋から上腕まで流していきます。

体幹から腹部まで流しながら、目の前がとてもハリのある胸元へと包み込まれていきます。


「めっちゃ愛してくれるね


「ウフフ


そして、CKBフェザータッチです。

クリックリックリッ。

シュッシュッシュッ。

吐息が漏れ、体幹から下肢まで動き始めました。

フェザータッチは、吐息や反応に合わせて速度変化と強弱をつけてくれました。

さらに、SKB深層へフェザータッチとリンパの指圧を織り交ぜていきます。

「うわぁぁぁ~ん

最高潮へと導かれました。

もちろん、ルールはしっかりと守っております。

腹部へと移動し、手掌を用いてグライディングしながら太ももからふくらはぎへと流してきます。

さらに、SKB深層ストロークとオリジナルトリートメントです。


「すごい上手です


「うれしい


目の前は、オイルを身に纏った黒の素晴らしい景色を見せてくれました。

すると…。

「膝立ちになってからここに(太もも)に座って

「うん

正座スタイルの上へと座り、トーテムポールスタイル(体幹直立姿勢)となりSKB深層が太ももへと包まれていきます。

そして、両側CKBフェザータッチに何度も何度も最高潮へと導かれました。

この施術の流れも面白く素晴らしいと思いました。

あお向けとなり、両下肢内側へと移動しSKB深層オリジナルトリートメントです。

そして、グワッと目の前まで近づきながら両側CKBフェザータッチです。

身体全体が包まれている感じが本当に気持ちがよかったです。

今度は、体幹側面へと移動し太ももを包み込み、上側下肢はマーメイドでSKB深層を愛をもって流してくれました。

さらに、手掌を用いて体幹を流しながらCKBフェザータッチです。

次に両下肢内側へと移動し太ももを包みながら、SKB深層をマーメイドと手掌を用いて流していきます。

時の流れを忘れて、しっとりと深く優しく包まれていきます。

今度は、女の子座りスタイルとなり手掌を用いて腹部から体幹へと流しながら前腕でSKB深層を包み込んでいきます。

その後、SKB深層フェザータッチをしながら、もう一方の手掌を用いて対角上に腹部から体幹へと流しCKBフェザータッチが素晴らしい技でした。

少し古いですが、仮面ライダーの変身ポーズの様な感じでした。

まさに…。


トランスフォームDEEP


そう、名付けたいと思います。

ずっと…。

ずっと…。

気持ちがよかったです。


「そろそろお時間です


「ありがとう


起き上がり、ハグで二人の愛を確かめ合いました。

シャワー室へと手を繋いで導かれました。

お部屋へ戻ると、お着替えの手伝いをしてくれてとてもうれしかったです。

手を繋いで入り口へと向かい、もう一度ハグをしてお別れでした。

エレベーターが閉まるまでお見送りをしてくれてうれしかったです。

【まとめ】
メンズエステにおけるエンターテイメントの重要性を再認識しました。

また、少しでも施術に変化をつけユーザーに喜んでほしいというホスピタリティーに感銘を受けました。

メンズエステへ行ったことがないユーザー。

玄人のユーザーへも。

多くのユーザーへ自信を持っておすすめしたいセラピストさんでした。

では、またの機会にどうぞよろしくお願い致します。