おつピヨです不死鳥です。

今回は、高田馬場にありますメンズエステ高田馬場に行ってきました。

まさに…。


超絶セクシーグラマラスBODY


さらに…。

マシュマロ柔肌

心と身体を最大限に愛してくれました。

そんな、ゆいちゃんの魅力を全力でお伝えいたします。

では、最後までごゆっくりとしていって下さい。

【店舗までの道のり】
西武鉄道高田馬場駅早稲田口から信号待ちを入れても徒歩4~5分程でした。

お部屋はファミリータイプの個室型で数部屋あるようでした。

モダンなインテリアとダウンライトにより、落ち着ける非日常の空間を演出していました。

紙パンツはTバックタイプでした。

店舗のホームページは、高級感と落ち着ける印象が伝わってきました。

FullSizeRender

店舗のTwitterもあるので、ぜひフォローして最新の情報をチェックしてみて下さい。


【体験したメンズエステ店】
店舗名       :メンズエステ高田馬場
セラピスト:佐伯ゆい
コース         : 90分
オプション:ディープリンパ10分
合計           :16000(指名1000、ディープ
                      リンパ1000、新規割り引き
                      1000)

【特典割り引き】
「不死鳥のメンズエステ見た!」とご予約時にお伝え頂けると…。

なんとご新規さん、リピーターさん問わず1000offです!!!
✳︎割り引きの適応はカード払いとの併用は不可です。

ゆいちゃんの紹介ページへぜひぜひ遊びに行ってみてください。

FullSizeRender

【セラピストさんに会って】
ピンポーン。

「お待ちしていました

「よろしくお願いします

白のシャツと黒のタイトミニでお出迎えでした。

セミロングヘアーに妖艶でセクシーな表情とグラマラスBODYにドキドキしていました。

お部屋へと通され、ソファーへ腰掛けるとお茶の用意をしてくれました。

コースの説明を受け、お支払いを済ませます。

シャワーの準備をしてくれる間に、お着替えを済ませます。

シャワーを終えてお部屋へ戻り、うつ伏せからのスタートでした。

臀部へと移動し、脊柱起立筋(背骨に沿った筋群)の指圧をしていきます。

手掌を用いて体重をしっかりとかけ、丁寧に指圧をしていきます。

指圧は、圧が強めでとても気持ちがよかったです。

さらに、体幹側方へと移動し腰と反体側の肩関節を把持して対角上にストレッチをしていきます。

足元へと移動し、オイルマッサージへと移ります。

足裏の内側アーチ(土踏まず)を流し、さらに指を曲げた状態でグリッグリッと指圧をしながら流していきます。

ふくらはぎを両手掌で流してから、両母指を用いて圧をかけながら流していきます。

膝裏リンパは素早く流し、太ももからSKBまで両手掌を用いて流していきます。


「あふっ


「ウフフ


さらに手掌でふくらはぎ、太もも、脊柱起立筋、棘上筋(肩の筋肉)まで一気に流していきます。

身体全体を包みながらの流しがとても気持ちがよかったです。

そして、下肢外側へと移動し筋肉の走行(筋肉の始まりと終わり)に対して、直角に両手掌を交互に用いて流していきます。

とても筋肉が解れていくのが分かりましたた。

マッサージの技術がとても素晴らしかったです。

ゆいちゃんは、しっかりと自己研鑽も積んでいるとのことで納得のスキルだと思います。

次に、足部を胸元で包み膝関節屈曲(曲げる)のストレッチです。

大腿四頭筋(太もも前面の筋肉)がストレッチされとても気持ちがよかったです。

何よりも…。

「めっちゃ柔らかいです

「よく言われるんです

マシュマロの様に柔らかくとても愛を感じていました。

カエル足となり、両下肢内側から太ももを包んでいきます。

SKB後方と前方ストロークを繰り返し、SKB深層へフェザータッチです。

ザワッザワッザワッ。

テクッテクッテクッ。

爪を程よく感じるフェザータッチがとても素晴らしかったです。

次は、カエル足を深くした姿勢となりSKB後方と前方ストロークをしていきます。

さらに、SKB後方と前方から包み深層をフェザータッチです。


「これすごいね


「よかったです


SKBから太ももまで包み込まれている感じがとても心地がよかったです。

FBKとなりました。

ここまでの、カエル足の二段階施術はとても素晴らしかったです。

臀部へと移動し腰部の指圧をし、脊柱起立筋から棘上筋まで流していきます。

肩甲骨周囲筋から棘上筋へと流し、しっかりと揉み解しもしてくれました。

「硬いですね

「そうなんです

「んー硬い

筋肉の硬さの見極め、強弱をつけた流しと揉み解しがとてもお上手でした。

そして、コアラのマーチ(背中へのハグ)で手を握ってくれて、ドキドキ感がいっぱいでした。


「いい香りするね


「そうですか


「私この香り好き


さらに…。

「クンクンクン

「恥ずかしいよ

こんなに、クンクンされた体験は初めてでした。笑

臀部の指圧へと移ります。

中臀筋(股関節外側の筋肉)周囲から臀部中央方向へと両手掌を用いて指圧をしていきます。

さらに、4TBスタイルとなり両膝を用いて大臀筋(臀部中央の筋肉)へと圧をかけていきます。


「この技好きです


「気持ちいいですよね


ワンワンタイムとなります。

まずは、後方よりSKBダブルストロークで腹部まで流していきます。

SKB深層ではムニュクニュとオリジナルトリートメントをしていきます。

次は、臀部外側よりSKB後方と前方ストロークを繰り返していきます。

その後、両前腕でSKBを包み込みながらフェザータッチです。

FBK全開となりました。

今度は、臀部後方より包まれ脊柱起立筋から体幹側面へ流しながらCKBフェザータッチです。

サワッサワッサワッ。

クリックリックリッ。


「あふっ


「ウフフ


腰から両下肢がピクッピクッと動き出しました。

あお向けとなり頭上へと移動し、膝枕スタイルとなります。

僧帽筋(首の筋肉)から棘上筋までしっかりと流していきます。

次に、体幹前面から腹部まで流していきます。

「少しオイルついちゃうけどごめんなさい

「大丈夫だよ

目の前をマシュマロの様に柔らかい胸元で何度も何度も愛してくれました。


「めっちゃ愛してくれるね


「愛してますよ


とても、ホスピタリティに溢れていました。

そして、両側CKBフェザータッチに吐息は止まることを知りませんでした。

「はあっはあっはあっ

「気持ちいいですか

「うん

体幹から下肢までずっとガクッブルッが止まりませんでした。

足元へと移動し、両手掌を用いて下腿全面(スネ)から太ももまで流していきます。

次に、膝を立て両手掌を用いてふくらはぎから太ももまで流していきます。

今度は、コマネチの姿勢となり前腕と手掌を交互に用いて圧をかけながら太ももからSKBまで流していきます。

SKB深層からグワッと伝わる気持ちよさがありました。

さらに、足部を胸元で包みながら股関節をグルッグルッと回旋(回す)していきます。

続けて、股関節屈曲のストレッチをかけていきます。

本当にストレッチの技も豊富で素晴らしかったです。

そして…。

二人のSKBが愛を語り合います。

そのまま、体幹を流しながらCKBフェザータッチと愛あるハグに心と身体が包まれていきます。


「私やっぱりこの香り好き


「恥ずかしいって


非日常の世界の二人の愛の時間は、本当に素晴らしかったです。

FBK限界突破となりました。

両下肢の内側へと移動し太ももを包み、上側の下肢はマーメイドをしながら流していきます。

さらに、愛ある胸元でSKBを包みながら手掌で腹部から体幹を流していきます。

そして、両側CKBフェザータッチに吐息が止まりませんでした。

「めっちゃ気持ちいい

「気持ちよさそうですね

ずっとずっと気持ちがよくて最高潮の波が幾度となく繰り返されていました。


「うわぁぁぁ~ん


体幹から下肢まで電流が走り続けていました。

もちろん、ルールはしっかりと守っています。

最後は、体幹の横へと移動し添い寝スタイルとなり太ももを包んでいきます。

上側の下肢はマーメイドでSKB深層をオリジナリトリートメントで流していきます。

さらに、手掌で体幹と棘上筋までしっかりと流しながらCKBフェザータッチを織り交ぜていきます。

ガクッブルッの最高潮をずっとずっと繰り返していました。

そして…。

お時間終了となりました。

起き上がり、ハグで愛を確かめ合いました。

シャワーの準備をしてくれました。

シャワーを終え、お部屋に戻るとしっかりとお茶を入れ替えておいてくれました。

お着替えを済ませ、玄関へと移動します。

最後に、もう一度ハグをしてお別れでした。

一つ一つの技が洗練されていて、とても素晴らしかったです。

心と身体を優しく包んでくれて本当にありがとう。

【まとめ】
個人的な意見ですがメンズエステの技に教科書は無く、またその評価基準への根拠も乏しいため施術を評価をすることは出来ないと思っています。

ですが、一つ一つの技を洗練させることは可能だということを改めて教えられた体験となりました。

自己研鑽の場は様々ですが…。

学び、考え、試行錯誤して会いに来てくれる人を癒してあげたい。

ゆいちゃんは、そんなホスピタリティ溢れるセラピストさんでした。

ぜひ、一度会いに行くことをおすすめ致します。

では、またの機会にどうぞよろしくお願い致します。